2016年の夏ごろに初めてふるさと納税というものをやってみました。

 

私は自営業をしているので、実は損しない納税の上限が非常にわかりにくいのです。
お勤めの方は各ふるさと納税のサイトで年収を入力すれば自動的に計算してくれたりする機能が備わっていると思いますが、自営業はそれがありません。

 

いろいろ調べていたら、住民税の2割くらいが目安だと書いてあるサイトがありました。
有名なクラウドソーシングのサイトなので信ぴょう性があるのでそれを信じることにしました。

 

それで私の場合はだいたい年間5~6万円くらいが損しない寄付金の限度であることがわかりました。
ただし、自営業はあまりはっきりしないので、ある意味、賭けです。

 

で結局、2016年は6万円しました。しかし、翌年になると上限は5万円ということがわかり、結局1万円オーバーしてしまったのです。
まあ、おいしい返礼品をもらっているので、トータルで見たら損しているというわけではないですけど。

 

その点、給料をもらっている会社勤めの方などははっきりとわかっていいですね。